自ら翼を切り離し

ないものを体験する

そして知った

全てある

ないと思っていたのは

翼があったせいかもしれない

ならば

翼をもう一度つけ

全てがある世界を

大きな翼で

飛んでみよう




harukazeの世界へ

ある時期から、多次元の存在、精霊、龍などの存在を感じるようになった。 筆をとる私の手を、彼らは導いてゆく・・・ 天と地をつなぐ文字、シンボル、図形など。 次元を超え、私達の魂が繋がる世界へ 彼らの愛と友情を感じて

0コメント

  • 1000 / 1000