氷のさざ波

苦難や弱さを乗り越えてこそ
人は強くなれるのだと、人は言う
けれど
反面、経験が故の
氷の心が顔を出す
氷のさざ波を歩き
凍てつくような痛みの果てに
終わりのない絶望と悲しみ

氷のさざ波を
溶かすのは
愛のうねり

そのうねりに身をまかせ
生きることの意味を知る

harukazeの世界へ

ジェンダーレスな生き方をしています。 人生の全てをアートに 詩 写真 絵 ファッションなど 思いのままに書いてます。 生き方に概念などいらない

0コメント

  • 1000 / 1000